2007年01月03日

2006年をふりかえって

いくつライブ&イベントに行ったのかなぁ?

《1》1/22  NO MATTER LIVE @ Zepp Sapporo
 (midnightPumpkin,マキシマム ザ ホルモン,ストレイテナー,BRAHMAN,KEMURI)
《2》1/29   TOYOTA BIG AIR @ 真駒内オープンスタジアム
 (10−FEET,ELLEGARDEN) 
《3》2/9  ELLEGARDEN @ ZEPP SAPPORO
《4》2/17  PE'Z @ ザナドゥ
《5》2/25  LONESOME DOVE WOODROWS @ SUSUKINO 810
《6》3/6  東京スカパラダイスオーケストラ @北海道厚生年金会館
《7》3/18  I&I MEETING 06 @ ZEPP SAPPORO
《8》3/25  GASOLINE ROCK FESTIVAL 06 @ 名古屋CLUB QUATTRO
《9》4/29.30  ARABAKI ROCK FEST.06
《10》4/9  東京事変 @ 北海道厚生年金会館
《11》5/3  BEATバウアー @ ZEPP SAPPORO
  (SOIL&"PIMP"SESSIONS,SCOOBIE DO,怒髪天,ZAZEN BOYS)
《12》5/20  夢チカLIVE VOL.19 @ KRAPS HALL
    (MEN☆SOUL,THE TON-UP MOTORS,SOIL&"PIMP"SASSIONS)
《13》6/1  勝手にしやがれ “TOUR 2006 BLACK MAGIC OVERTURE” @ PENNY LANE 24
《14》6/13  ストレイテナー「Hello Dearman Tour」@ PENNY LANE 24
《15》6/21  EGO-WRAPPIN'“ON THE ROCKS!”@ ZEPP SAPPORO
《16》6/24  we are HYO-KING tribes 2006 @ PENNY LANE 24
  (BEAT CRUSADERS,YOUR SONG IS GOOD)
《17》6/25 GALLOWインストアイベント @ 札幌HMVステラプレイス
《18》7/1  ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2006 「count 4 my 8 beat」@ ZEPP SAPPORO
《19》7/15  FIRE STARTER SPECIAL〜TOWERING INFERNO 2006〜
  (MO'SOME TONEBENDER,OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND,10-FEET,bloodthirsty butchers,BEAT CRUSADERS)
《20》7/16  マキシマム ザ ホルモン「恋のメガラバツアー」@ PENNY LANE 24
《21》7/20  ストレイテナー「Hello Dear Deadman Tour」追加公演@ 東京SHIBUYA-AX
《22》7/21  Oi-SKALL MATES @ 東京渋谷代々木公園野外音楽堂
《23》7/21  TOKYO GANG ROCKERS presents 『69's The GANG!!』@ 三軒茶屋Chrome
《24》8/18,19  RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 in EZO 
        @ 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
《25》9/19  locofrank @ カウンターアクション
《26》9/30  Namie Amuro BEST tour "Live Style 2006" @ 真駒内アイスアリーナ
《27》10/14  勝手にしやがれSpecial Live"Black Magic Voodoo Cafe" @ 日比谷野外大音楽堂
《28》10/20 デキシード・ザ・エモンズ「ズバリ!サッポロ ラストライブ!!」@ BESSIE HALL
《29》10/21 FRONTIER BACKYARD“WAY2THEPARTY”feat. BACK DROP BOMB @ PENNY LANE24
《30》10/27 SPIRAL SCRATCH NIGHT @ SOUND CREW
《31》11/4 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@小樽市民会館
《32》11/5 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@札幌ペニーレーン
《33》11/7 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@函館金森ホール
《34》11/9 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@帯広メガストーン
《35》11/16 BRAHMAN Tour "energeia" @ ZEPP SAPPORO
《36》11/19 T×G & B×C split tour 2006『9 UGLIES BARMY ARMY 』
《37》12/3 riddim saunter @ SUSUKINO 81O
《38》12/5 ASIAN KUNG-FU GENERATION “Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season -”
         @北海道立総合体育センター きたえーる
《39》12/16  LONDON NITE X'mas Special 2006 @CLUB CITTA'
《40》12/17  12/17 JUKEBOX RHYTHM SPECIAL @ 渋谷LUSH
《41》12/23  The Ska Flames @ SHIBUYA CLUB QUATTRO
       GUEST:Oi-SKALL MATES

2005年のとほぼ同じくらいだった。
2005年も、ライブの締めにはオイスカだった。
《38》と《41》は中途半端にかいてる・・・。
後になって振り返ろうとしても、もう覚えてないよたらーっ(汗)

今年も張り切って行っちゃおうるんるんグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
posted by かえ at 14:45| Comment(7) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月18日

12/17 JUKEBOX RHYTHM SPECIAL @ 渋谷LUSH

JUKEBOX RHYTHM SPECIAL

LIVE : ARGYLE , THE BAWDIES , OldFashion , RISINGTONES ,
the SAX-NIGHT
[T.SAX 甲田伸太郎 (Bloodest Saxophone) ,
B.SAX 飯島誓 (勝手にしやがれ) ,
B.SAX 中島徹也 (OldFashion) ,
Piano 新井伝太 , Gt.市川史彦 (Aligator junction) ,
Gt.深野 (東京ハウリングレコード) ,
Ba.ノリ , Dr.村上 (TheSpade13)]

DJ : 後藤"shima"ヒロシ , YKK ,
菅野 克哉 (TEQUILA.PRO/スタジオ ジブラルタル) ,
MASTTI (VOICE/ダメダメ) , KIMIYOSHI (東京ロンドン化計画) ,
知久豊 , NAKANO (HIGH JINKS) , 高木康之 (caribbean discotheque!!) ,
田中新悟 (CLUB CUTIE HONEY)



こんなイベントにも行ってきたよ。
the SAX-NIGHTが見たくてね。
どんな感じか、ホント楽しみだった。

イベントの雰囲気はおしゃれさんがたくさん!
おしゃれな音楽ばかり!
お客さんの踊りが素敵!
こういうイベント、いいなぁ〜。
ホント、お客さん楽しそう。
ウチワで盛り上がってるようなところもあったけどね。

the SAX-NIGHTはねぇ、恐れ入りました!って感じだった。
こういうかっこいい音楽、何で知らなかったんだ!
んで、ライブがカッコいいんだよなぁ。
テナーの甲田伸太郎さん、オールバックに、さらしに、ジャケットだよ!
どこのやくざ?!ってな貫禄なんだけど、背がちっちゃい(苦笑)
んで、プレイがヤバイ!
音の迫力があるってだけじゃなく、色気もある。
一目惚れしました!
ダブルのバリトンってのも、面白い編成だね。
でも、バリトンの音って、どうも聞こえない。
それが残念。
ピアノも気になったなぁ。
ジャズピアノって難しいんだろうなぁ。
それを、あんなに楽しそうに、軽やかに弾いちゃって・・・素敵だなぁ。
曲名が今までなくって、今回やっと名前をつけたんだって。
ああ・・・・忘れちゃってるたらーっ(汗)
それにしても、飯島さんとギターの人はタバコ吸いすぎ!
伸太郎さんのMC面白かった。

ライブ終わってから、飯島さんと話してきた。
タバコ吸いながら、楽器吹くの難しくないですか?
「それがしたいから、このバンドやってるんだよ」
はぁ??
そうなんだ、へぇ〜。

飯島さんにお土産渡したら、たいそう喜んでくれたよ。
「こないだくれたまんじゅう、やばかった!すごいうまい!」
って言ってくれた。
それはよかった。
そんなに喜んでくれて、嬉しい。

もうおなか空いたからって、イベントを途中で出て、みんなでご飯へ。
そこでの話で、伸太郎さんのバンド『Bloodest Saxophone』が、
1月にアルバム出したら地方にまわるとのコト。
それは行かなきゃ!
早速調べたら、ホントだ!来る!!

1/27(SAT)
TEDDY BOY NITE NEW YEAR SPECIAL
Rockin' and Swingin' Party
open.21:00 adv.\2500 day.\3000
@KLUB COUNTER ACTION
SPECIAL GUEST
Bloodest Saxophone (from TOKYO)


The Birthdayの日だ・・・・終わったら、行こうっと。
それまで、CD買って勉強しなきゃ!
posted by かえ at 23:55| Comment(4) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LONDON NITE X'mas Special 2006 @CLUB CITTA'

ロンナイxmas.jpg

友達と会場近くでご飯してから、会場へ。
ロックを求めてきた人達が、開場はまだかと、たくさん待っていた。
その間、友達に会い、知り合いに会い、『誕生日おめでとう』を何回も言われた。
嬉しかった。
こんなにたくさんの人に言われて、ホント嬉しかった。
ちょっと恥ずかしかったけどね(笑)

30分くらい遅れて開場。

荷物入れて、ドリンク買ったら、すぐライブ始まっちゃうんだもん!
早いよ!
勝手にしやがれのSE流れちゃってるっ!!
前に行かなきゃ!
右側ね。
あ〜、久しぶりだよ、勝手にしやがれ・・・・野音以来。
武藤さん、赤いシャツだぁ黒ハート
もう、メンバー登場しただけで、圧倒された・・・・
福島さんが前に出てきた。
黒い瞳からスタート。
最初から飛ばしてるなー!
気合が入ってるっていうのが、ひしひしと伝わってくる。
次・・・なんだっけ?(苦笑)
友達が覚えてるだろう(つかみちゃん、よろしく)
周り、スゴイ盛り上がり!
アタシ、武藤さんと飯島さんしか見てない!
あんまり覚えてない!
俊美さんが出てきて、終わった。
エー、短いっ!!
しゃーないよね、イベントだもん。
この人達、やっぱ、大好き!
あ〜ん、今度ライブ見れるのは、いつだろう・・・。

次はベンジー。
ライジングぶり。
でも、途中で移動しちゃったから、あんまり見てない。
会場は、コレがメインなんだというくらいギュウギュウ。
ベンジーは相変わらずの世界観とヘアースタイル。
かっこいいなぁ。
MCで「メリークリスマス」と「ハッピーバースデー」って言った。
え、アタシに?(うぬぼれ)
まぁ、いつも言うことなので、
アタシにではないけど、タイミングがいいので、喜んでしまった。
ベースの女の子、カッコイイね。
あの子に注目しちゃった。
髪の振り乱し具合がたまんないね。

その後は2階のバーに行って、友達と談笑。
お土産に持っていった「じゃがポックル」が大人気!
なんか、お祝いにってお酒たくさんおごってもらっちゃったなぁ。
皆さん、ご馳走様!
おかげで、気持ちよくなりすぎたよ(笑)
2階のDJがかける曲で騒いじゃったなぁ。

途中、会場の中に行って見てたけど、難波君とレンチはスルー。
ちょっと見たけどね。
ずっと見てた人達は、面白かったのかなぁ?

SORROWはねぇ、ホントかっこよかったなぁ。
カオリ、ホントカッコイイ。
惚れ惚れしちゃう。

途中でトイレに行ったら、出れなくなった。
眠くて、寝ちゃったみたい。
友達からメールや電話がたくさん入ってた。
メールに返事書いてたけど、送ってなかった(笑)
遠くでアタシを呼ぶ声が聞こえて、出たら、友達2人血相変えて近寄ってきた。
相当探されていたみたい、アタシ。
スミマセン。
そんなに心配していただいて、アタシは幸せ者です。
ご迷惑をおかけいたしました。

ホント楽しい時間だった!
楽しい30歳のスタートを切れましたぴかぴか(新しい)
posted by かえ at 22:55| Comment(4) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

12/5 ASIAN KUNG-FU GENERATION “Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season -” @北海道立総合体育センター きたえーる

子供時間で困ったよぉ。
始まるの、早いってば!
17時開場、18時開演って・・・・早いっ!!
職場の友達と行ったんだけど、仕事終わってからまっすぐ行って、到着がギリギリ。
入ったら、広すぎだし・・・・。
ブロック分けされてる、後ろのほうのブロックだし(苦笑)
まぁ、でも、そんなことは予想ついてたのでいいんだけどね。

18時、時間通りに始まる。

スパルタローカルズ
不思議な声で歌うんだね。
どんな人達かってコトは、テレビで見たことがあったけど、
なんだか面白くって、凝視してました。
前もって、レンタルして予習してたけど、わかった曲は2〜3曲くらい。
25分の出演時間だった。
短いっ!

BEAT CRUSADERS
待ってました!
セットチェンジは15分くらい。
早いっ!!
いつもどおり、〜SASQUATCH〜で登場。
会場が広いから、お面も大きいサイズ着用。

続きは後日・・・・
忘れないうちに・・・・やった曲は、こんな感じかな?

DROOG IN A SLUM
FREEDOM
HIT IN THE USA
ANOTHER TIME, ANOTHER STORY
LOVE DISCHORD
ISOLATIONS
TONIGHT,TONIGHT,TONIGHT
FEEL
Day After Day

ASIAN KUNG-FU GENERATION
ライティングとか、すごかった!
ポケモン現象になっちゃうんじゃないかって、ハラハラした(苦笑)

後日、続きを・・・・
posted by かえ at 23:33| Comment(3) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

12/3 riddim saunter @ SUSUKINO 81O

今日はこういうイベントに行ってきた。

『A Rel To』
‐GUEST‐ riddim saunter(TOKYO)
‐LIVE‐ pampas field ass kickers , our favorite fab
‐DJ‐ TAICHI FURUKAWA(riddim saunter) , Nobuyoshi Takahashi(MORROWZONE)



目的はriddim saunter
riddimsauntermember.jpg
初めてのライブだから、ナメテかかってた、ごめんなさい。
最初から飛ばしてくるんだもん、まいったるんるん
びっくりしちゃったよ。
なんか、音楽を楽しんでる!!って感じで、メンバーが楽しそうだった。
見てる人達もすごくハッピーな顔してた。
メンバーみんな、かわいいねぇ。
目の保養になったわぁ黒ハート
トランペットの人は、キーボードもやって、フルート吹いて・・・って、忙しそうだったなぁ。
掛け持ちするのも、限りがあると思うんだけど・・・(笑)
3/18にベッシーにまた来るって言ってた。
今度はちゃんと曲覚えて、踊っちゃうぞグッド(上向き矢印)


会場内は、年齢も若く、おしゃれさんがたくさんだったね。
場違いだったなぁって、最初後悔したけど、行って良かったぁ〜わーい(嬉しい顔)


対バン、すごく良かったなぁ。

1番目のpampas field ass kickersは、一緒に行った友達が絶賛してて、
ライブ始まったら、アタシも釘付けになっちゃった。
ジャンルはどんなのにも当てはまらない感じ。
だからって、嫌いじゃないし、むしろ好きな曲調。
声もいい。
編成も面白かったし。
こういうバンド、札幌にもいるんだなぁ・・・アタシって、視界狭いなぁ。

2番目はour favorite fab。
地元で人気なんだねぇ。
おしゃれな感じだ。
みんな音楽を楽しんでる。
感じ的に、riddimに似てるね。
なんか、こうやって、音楽楽しんでやってるの見たら、うらやましくなっちゃった。
posted by かえ at 23:59| Comment(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

11/19 T×G & B×C split tour 2006『9 UGLIES BARMY ARMY 』

自ら取れなかったチケット、譲ってもらっちゃったよぉ〜〜〜!!!!
サンクス黒ハート87ちゃん!

開場から開演まで1時間もあるので、ぎりぎりに行ったら、
会場にも駅にもロッカーの空きがないので、中に持って入った。
あ、そういえば今日は前座がいるんだっけ。
ちょっとゆっくりしようと、ビール持ってタバコ吸いにロビーへ。
すると、トロゴリとビークルのメンバー全員が次々と外から入ってきた。
でも、何もせず。


NO HITTER
おもしろい!
いつ見ても、ベースの彼は(いい加減、名前覚えてやれ→自分)勢いがあって、いいっ!
あの、壊れ具合が、いいっ!!
好例のうまか棒ばらまき作戦。
結構後ろまで飛んできたよ。


TROPICAL GORILLA
すんげー楽しみにしてたんだぁ。
でもねぇ、周りのキッズ達に圧倒されて、アタシまいっちゃったふらふら
楽しいんだろうけど、暴れ方がハンパなく、激しい。
自分も、そういう時あるんだろうけどね・・・・
アタシ自身、そんなにアガってなかったからだろうなぁ・・・・
それが、とても、悔しい。

CIMさん、「俺らはNO HITTERより金持ってるんで、ビールをばらまくぞ」
と、サッポロクラッシックを気前よく投げてくれた。
ほしかったけど、全く取れなかったなぁ。
っつーか、危険だからっ!
投げたビールが、取ろうとした人の手に当たって、別な方向に飛んでっちゃって、
顔に当たっちゃった人がいたよ。
ありゃ、かわいそうだわ。

ギターのアンプの上には、ヤクルトが数本並べてあって、
ギターの人、水じゃなく、ヤクルト飲んでた(笑)

CIMさん、暴れ方(踊り方?)を教えてたなぁ。
もっと、SKAっぽい曲、やってほしかったなぁ。
パンクばっかで、疲れちゃった。

CIMさん、卑猥な下ネタ連発してたなぁ。


BEAT CRUSADERS
前の2バンドに圧倒されちゃって、既に、楽しめない状況だったふらふら
バンドじゃなく、キッズ達だなぁ、きっと。

最初ねぇ、ヒダカさんのお面取り損ねたんだぁたらーっ(汗)
目の前に落ちてきたのに、まんまと目の前にいるOL風な女性に取られちゃった。

いつもヒダカさんを見てるんだけど、今回は、クボタ社長!!
長めの前髪を横に流しているんだもん。
あちゃー、まいった!
アンタに釘付けだよ・・・・
前のほうに進出したんだけど、なんかノリが違うので下がって、腕組んで見てちゃった。

ケイタイモ、坊主部分がちょっと伸びて金髪にしちゃってるの。
アレはかわいかったね。
ミツアミ部分はぐるぐる巻きでまとめてた。
ジャージ姿、似合うね。

今回マシータはあまり・・・っつーか、全く話してないな。
なんで?

タロウ、金髪さらさらヘアーがいいね。

約1時間くらいのライブだったけど、いつもと変わらない感じ・・・・
なんか、アタシ、もう、飽きてきたのかぁ?たらーっ(汗)
懐かしい曲やってほしいなぁ。


CELL No.9.jpg

アンコールはトロゴリと一緒に。
ヒダカさんがサラリーマン(CD卸会社?)の時、CIMさんはCDショップ店員だったらしいね。
「こんな風になれてよかったね」と、お互いほっぺにチュウキスマーク

クボタさん、ヒダカさんのギター持っちゃって、かき鳴らしてる〜〜〜!!!
ぎゃぁぁああ〜〜〜〜〜!!!!
かっちょええぇぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
違う一面を見てしまうと、惚れちゃうんです、アタシ黒ハート
最後の最後で、アガったよグッド(上向き矢印)、アタシ(苦笑)
終わりよければ、全て、良しッ!!
posted by かえ at 01:22| Comment(3) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月18日

11/16 BRAHMAN Tour "energeia" @ ZEPP SAPPORO

brahman.jpg

実は・・・って、改めて言うことでもないんだけど、アタシ、そんなにBRAHMANを知らない。
だから、曲もあまり知らないんだけど、行ってきた!

ZeppSapporoの2階席の下は暗幕が張ってあって、人が入れないようになっていた。
めずらしい。
ステージはスクリーンが張ってあって、ステージ上が見えなくなっていた。

開演時間より10分ほど遅れてSEが始まる。
民族的な、毎回の登場曲。
スクリーンには映像が映し出された。
それがなんとも幻想的!
過去のライブ映像も流れた。

tour“energeia”11.16 ZEPP SAPPORO

と映し出され、1曲目『SPECULATION』
スクリーンはまだ張ったままで、映像とライブがリンクしてる状態。
すごくかっこいい!!!!
途中スクリーンが開き、メンバーがはっきりと見えるように。
TOSHI-LOWさんの髪型、ウルフカット?(←古い言い方?)
そのまま『CAUSATION』へと続く。

TOSHI-LOWさんの肉体美・・・惚れ惚れしちゃうわ。
首の血管が浮き出て歌ってる横顔・・・・嗚呼、なんて素敵なんだろう。

KOHKIさんのロン毛ストレートがかっこよい!
激しくギター弾いてる姿、シビレたぁ〜・・・・

“オイ!”コール・・・このバンドには似合わないように思う。

新曲2曲やってた。

TOSHI-LOWさん、客席にフツーに歩いてきた。
人の上を歩いてる感じ。
ああいうとき、下の人って、どんな風になってるんだろう?

本編は1時間もやってない。
45分くらいかなぁ?


アンコールで出てきた!
TOSHI-LOWさんは着替えてきた。

アンコール2回目はTOSHI-LOWさん、上半身裸になった!
なんという肉体美!!
素敵すぎるぅ〜〜〜〜〜!!!!
ステージから客席に飛んできた。
幅跳びをするかのように!
さっきよりも飛距離は長い!
それでも、そのまま歌っている。
最後はステージに上がらず、客席とステージの間を通って出て行った。

スゴイ。
ホントスゴイ、このバンド。
参りましたたらーっ(汗)
また見たいね。
今度こそ、ちゃんと曲覚えていこうっと。


終わってから廊下出ると、2階席から降りてきたTOSHI-LOWさん夫人・りょう!
モデルはスゴイ!
本物見ると驚くね!
すんげー細い。
「ふぅ〜」って息吹きかけると、飛んでいきそうなくらい。
キレイだったぁ・・・・
同じ人間とは思えないよ、ホント・・・・。
posted by かえ at 14:00| Comment(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

11/9 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@帯広メガストーン

当日バス移動で帯広へ。
眠いけど、メンバーに手紙を書いた。
本来なら、同行するはずだった、スカパラを愛している友達。
彼女は病気で今回のツアーには行けない。
そのことを手紙に書き、メンバーに伝えたかったのだ。

帯広に到着し、チェックインしようとホテルに向かうと、でかいバスが停まっている。
もしや?!
ロビーには、メンバーが、ちらほら・・・。
お目当ての方に手紙を直接渡した。
緊張したけど、良かったぁ。

六花亭本店へ行き、まったりする。
サクサクパイを食べて、「北原さん、買ったかなぁ?」と思ってみる。
差し入れはしなかった(笑)


会場到着し、向かいの酒屋でビール購入。
アタシぐらいしか、そんなことしてる人いない(笑)
今回は譲ってくれた方がとてもいい番号で、最前列。
久しぶりに来たメガストーン、こんなに狭かったっけ??
ステージが、手を伸ばせば届いちゃうよ。
もう始まるっていうとき、ローディーさんが、
あらかじめ床に張ってあったセットリスト紙の上に、黒い布をかぶせてあって、それをはずした。
それは見ないようにした。


メンバー登場。
近いっ!近すぎるっ!!
目の前に壁がっ!!
いつものようにゴッドファーザーでスタート。
さすが最前列、ギュウギュウで踊れません。
身動きが取れない。
3曲目ほどで空気が薄くなる。
最前列にいるので、まだマシだけど、後ろに行ったら、どうなるんだろう・・・。
そして、前をよく見れない。
あまりに近すぎるから・・・・。
だから視線が下向きになった時、目に入っちゃったんだなぁ・・・セットリスト。
うわぁ〜〜〜、あの曲、やっちゃうんだ?!
それまではココにいたい!
どうしても、前で見ていたい!
それまでSKA ME CRAZYで、踊りたくてうずうずしてても、我慢した。
その曲とは『エレキでGO!〜シスコ
コレは春のツアーの時、厚生年金で、病に倒れた彼女と一緒に狂喜乱舞した曲。
またまた、騒いじゃったもんね。
彼女の魂、アタシにのりうつった!ってなくらい、騒いじゃった(笑)
嬉しかったなぁ。
この選曲は、ホント嬉しかった。

その後はちょっとゆったりめな曲が続く。
はじめちゃんの星降る夜には、友達4人最前列で盛り上げた(笑)
でもはじめちゃんは気づかず、他のメンバーが我々に気づいて、微笑んでいたよ。

その後は後ろに下がった。
体全身で踊らなきゃね!
ギュウギュウ過ぎて、隙間があかないから、踊るの困難。
後ろから、何度も蹴られちゃった(苦笑)
かまわず踊りましたが、何か?
Come On!で本編終了。
このときの会場内の盛り上がり、みんなの笑顔ったら、たまらないね!
ホント、楽しい!!


アンコール、Tongues Of Fire
加藤君、かなり煽ってくる。
彼自身、ホント楽しいんだろうね。
奇跡のメンバー紹介で、加藤君、
「最高だー帯広ー!今のツアーでこんな狭くて盛り上がったとこはない!」
って言ってたよ。
ご満悦な様子だったわ。

冷牟田さんが一言・・・・
アタシは耳を疑った瞬間だった。
アタシが書いた手紙を読んでくれたのだろう、病で倒れた彼女のことを言ってくれたのだ。
「どうかみんな彼女の意識が戻るように祈ってあげて下さい」
あまりの嬉しさで、号泣してしまった。

こんな思いをしたライブは初めてだ。
後にも先にも、ないだろう。
一生忘れない。


今後もアタシはスカパラのライブに行くぞー!!
posted by かえ at 01:01| Comment(2) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

11/7 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@函館金森ホール

先に会場に入った友達を見送り、アタシはハセストへビールを買いに!
雨が降って、風が強いというのに、半袖でね(苦笑)
だって、やっぱ景気づけは必要でしょう。
アタシの整理番号は遅かったから、ゆっくりしてた。
開演10分前くらいだから、会場に行こうと外へ出ると、さっきより雨・風が強いの!
なんだよ!!

先に入った友達を探す。
わかりやすい。
結構人が入っているというのに、人をかき分け彼女のところまで。
最前列に(笑)
なんて、簡単に行けたんだろう(笑)

19:05始まる。
最前の端だから、横はやたらとスペースがある。
快適空間で踊りまくったよ。
Natty Paradeでは北原さんが「は〜るばるきたぜは〜こだて〜」って、吹いたよ。
最前列は性に合わなく、後ろに下がった。
板張りの床は揺れてたね。
床が落ちるんじゃないか、心配だった。
動きを止めると、ゆれてるから、酔いそうになったもん。
でも、真ん中は楽しいね。
モッシュで暴れてるのが、ホント楽しいよ。
だから、アザだらけになるんだけどさ(苦笑)
ペニーレーンのときにできたアザに、ぶつかると痛いんだよね(苦笑)
周りは、ホント楽しく暴れてる。
笑顔がたまらないよね、ホント。
毎回、スカパラのライブは、自分自身楽しんでるのもあるけど、
周りの人が楽しんでる顔を見るのが楽しい。
この幸福感を体感したら、やめられないって!
一番やめられないのは、メンバー本人だろうけどさ。

アンコール、ペドラーズやった!
懐かしいっ!!
わっきゃぁーーーーーーーーー!!!!!
うれしね、うれしいね。



終わったら、自らの汗でずぶ濡れ。
毎回のことだけどね(苦笑)
上着をはおり、途中のコンビニでビール購入。
友達と雨の中飲みながら駅へ移動。
雨降ってるのに・・・(苦笑)
友達はアイスも購入して、食べちゃうし(笑)
風邪引かないように気をつけなきゃ・・・・
posted by かえ at 22:42| Comment(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

11/5 スカパラTOUR“WILD PEACE”@札幌ペニーレーン

久しぶりに、ライブハウスでのスカパラを見る。
なんともいえない緊張感。

・・・とか言いながら、早くに入ったわりには、後方で飲み会?ってな感じで仲間とビールを飲む。
これから、スゴイライブが始まるというのに。

19時ちょっと過ぎにいつものSE。

メンバー登場。
昨日と同じ、ピンクスーツだった。

始まりは昨日と同じくゴッドファーザー
次、待ってました!5days of TEQUILA!!!!
マジ、好きなのよ、コレ!
あとはねー・・・踊るのに、夢中で、覚えてな〜い(苦笑)
やっぱ、踊れる環境ってすばらしい!
3曲目ぐらいで、既に汗だくあせあせ(飛び散る汗)だったけどね(笑)

The Look Of Love、泣いた。
でも友達の「君義ぃ〜!!」コールで泣いてたにもかかわらず、一人爆笑。。。。

NARGOの豚丼の話、面白かったなぁ。
2度目は虜・・・
帯広でも食べてね。

嗚呼、今日は、何があっても、真ん中の人しか見れませんでした。

アンコールはモンスターロック!
ヌンチャク・マイク!!!!!
絶叫しちゃったよ、まったくぅ・・・・・


話が前後しちゃうけど、本編最後のDOWN BEAT STOMP
周りの人の笑顔わーい(嬉しい顔)、笑顔わーい(嬉しい顔)、笑顔わーい(嬉しい顔)を見てたら、なんだか泣けてきちゃってねぇ・・・・
すごく楽しいのに、すごく踊っていたのに、顔がゆがんじゃってさぁ・・・

アタシに、スカパラの楽しさを教えてくれた彼女が一緒にいないことが、
ホント、悲しくって・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


今日は、色々あった1日だったよ。
今日の日は、忘れない。
posted by かえ at 01:09| Comment(4) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

11/4 東京スカパラダイスオーケストラTOUR“WILD PEACE”@小樽市民会館

はいっ!行ってきたー!!
4列目って、近いもんだねー。
席が4列目からちょっと高くなってて、すごく見やすかったぁ。
いつもライブでは、踊るのに一生懸命で、ステージをあんまり見てないからねぇ(苦笑)
今日はしっかり見ちゃったぁ。

開演15分前くらいに会場到着。
グッズを見ると、今回のタオルはとてもかわいかったねぇ。
即、買おうと決断。
既に開演10分前。
みんなからお金を預かりまとめ買い。

席に着いたのがちょうど18時。
今回友達とお揃いで、スカパラベースボールシャツで挑んでみた。
座る間もなくSEが流れてしまう。

今日はピンク×黒スーツ。
左側だったから、NARGOと加藤君が目の前。
近いっ!

ゴッドファーザーからスタート。
嗚呼・・・・席があるのって、ホント、困る。
思いっきり踊れない。
その後もそんなフラストレーションがたまりつつも、何とか踊ってみた。
新曲なのか、懐かしい雰囲気の聞いたことない曲を途中やった。
カッコよかったぁ。
こういうホールの時って、いつも一番好きな冷牟田さんを中心に満遍なく他のメンバーを観察する。
でも、やっぱ、冷牟田さん・・・かっこいい黒ハート
他のメンバーのパフォーマンスに笑ってみたり、
マイクを通さずにアジテート(掛け声?)を放ってみたり。
真ん中にいつもいるのに、アタシのいる側に来たときは、アタシ狂ったねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
きっとあっちから見ると、かなりブサイクな顔してたと思うよ(苦笑)
太陽にお願いの時には、たくさん話していたな。
「俺たちにパワーをっ!!」
めちゃめちゃ叫んじゃったもんなぁ(爆)

NARGOのスティールパン良かったなぁ。
彼は、更けないねぇ。
いつまでも童顔でいてほしい。
市松模様のシャツがかわいい。
加藤君は相変わらず激しい動き(笑)
熱い魂が伝わってきた。
短髪がやっぱいいね。
はじめちゃん、長髪になってカチューシャしてるのがヤダ。
なんか、更けて見えて残念だ。
北原さん、相変わらず素敵なパフォーマンスだわぁ。
花園だんご食べたかなぁ?
欣ちゃんの笑顔は、いつ見てもさわやかだなぁ。
ピンクが一番似合う。
冷牟田さん、何から何まで素敵!
川上さん、遠くで見づらかったー!
シルエットがかっこいい!
GAMOさん、前髪そろいすぎでキュート黒ハート
GAMOさんの踊り方好きなんだよなー。
沖さん、顔芸、足のパフォーマンス、見えなくて残念だったよー!
リボンが下がったようなシャツが、かわいかった。
谷中さん、やせた?締まった??
なんか、すごくかっこよく見えた。
フルート、良かった!

最後、欣ちゃんの投げたスティックを取れなかったアタシ・・・
まぁ、いいの。
欣ちゃんスティックは以前取ったから(笑)

ホント、楽しかったよー!

明日のペニーレーン、函館、帯広・・・たっぷり楽しませていただきますからねっ!!
posted by かえ at 02:56| Comment(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

10/27 SPIRAL SCRATCH NIGHT @ SOUND CREW

会場に行ったのは23時半頃。
それまで、友達とご飯食べて飲んで、話に盛り上がってた。
福ちゃん、いい店教えてもらったよ!
ありがとう!
今後、使わせていただくね。

一緒に行ったタエちゃんはニート大好き。
真鍋さんLOVE黒ハートだから、胸いっぱいでおなかもいっぱいらしいよ。


到着した時は坂田カヨが回してた。
ジャジーなナンバーから、だんだんブラスが入った曲、ロックへ移行してった。
カヨちゃん、去年のRSRFESぶりだけど、さすがモデルだねぇ、痩せてたぁ。
かわいいよ、ホント。


次はTHE NEATBEATS!
久しぶり・・・ってか、RSRFESぶりかぁ。
あん時、ホント楽しんだから、今回、期待しちゃうよ!
何でか、最前列の真ん中に行っちゃったあせあせ(飛び散る汗)
メンバー登場。
今日はスーツじゃないんだね。
真鍋さんはブラックジーンズに、レザーベスト、白シャツ、黒ネクタイ。
他のメンバーは、黒のパンツはジーンズじゃなった。
なぜスーツじゃないの?
なぜ真鍋さんだけジーンズなの?
そして、シャツもかなりヨレヨレ・・・
ワンマンじゃないからこの辺は手抜きされても仕方ないか。
曲は、知ってるのやってくれてよかった。
そんなに知らないから、実はアタシ(苦笑)
踊れるナンバーで、ホント楽しかったわぁ。

でもね、ライブ中、横にいた男子が、非常に面白かったの。
面白かった・・・って言うか、おかしかった?
なんとも言いがたいパフォーマンス振り。
相当ニートが好きなんだろうけど、メンバーに自分をアピールする様子が、変!
だから、ライブ楽しみたいのに、彼が気になっちゃって・・・(苦笑)
この人、また来月のライブにもいるんだろうなぁ。


次は川村カオリDJ。
やっぱ、この人かっこいいわぁ。
踊り方とかいいんだよねぇ。
その間に、カヨちゃんが一人で踊っていたので話しかけちゃった。
近くで見ると、マジきれい。

なんかグッズ販売してたから、買っちゃったけど、ないっ!
あっれぇ〜〜、どこいっちゃったんだ、アレは??


終わってから、カオリさんと話しちゃったぁ。
そして、カオリとカヨの写真を撮らせてもらっちゃった。
↓全く暗くてわかんないのね(苦笑)
まぁ、いいの。
思い出、思い出。

久しぶりの、こういうイベント、楽しかったぁ〜〜るんるん
posted by かえ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

10/21 FRONTIER BACKYARD“WAY2THEPARTY”feat. BACK DROP BOMB @ PENNY LANE24

2バンドとも、初めて見るもの。
FRONTIER BACKYARDは以前からCD買っていて聞いてたけど、
ライブ映像見たことないし、メンバーが誰かってことも全く知らず。
BACK DROP BOMBも知ってたけど、音源聞いたのって最近レンタルしてきて、そんなに覚えてなかった。
それなのに、友達にチケット譲ってもらったのが、整理番号2番。
おいおい、マジか。
嬉しいんだけど、アタシなんか初心者の分際で、最前列にいていいんだろうか?

一番最初に会場に入れる優越感に浸り、最前列に陣取る。
開場から開演まで1時間。
長い・・・

15分くらい押しで始まる。


最初はBACK DROP BOMB。
男子のファンが多く、熱狂的だったからびっくり。
メンバーの名前すら知らないアタシ。
左側のボーカルのファッション、おしゃれだなぁって思った。
ライブ中、ほとんど彼のパーカーを見ていた。
色んな人や物がプリントされているパーカー。
アレはどこのブランドなんだろう?

ライブは常に圧倒されていた。
こういうミクスチャー、いいね。
ボーカルの声がいいっ!
曲カッコイイっ!!
浅くしか聞いてなかったことを後悔。
ちゃんと聞いて、覚えときゃよかったぁ。


次はFRONTIER BACKYARD。
試聴コーナーで聞いて、かっこいいと思い即買いしたのがきっかけ。
SCAFULL KINGもそんなに知らないアタシ。
どんなライブなのかすごく楽しみだった。

まいった!
かなりテンション高いバンドだ!
パフォーマンスも、演奏も、圧倒されっぱなし!
最前列だけど、踊っちゃったよー!

何かの曲のときに、ボーカルの人が咳き込んじゃって、やり直し・・・
見たいなコトがあって・・・・
そしたら、あれ?バンアパのボーカルの人登場して来たよ。
一緒にやってるんだもんね。
マイクを持ち手が、微妙に震えてた。
緊張している様子。
翌日、ココでライブなんだもんね。
完売しちゃって、行けないけど、いいもの見れた。
声がいいねぇ。
1曲だけ歌って、帰っちゃった。

アタシ知らない曲やってたなぁ。
知ってるのかもしれないけど、アレンジが加わってて、わからなかっただけかも?
左のキーボードの人、キーボード持って前の柵に足かけようとしたら、
踏み外しちゃって落ちて、メガネが折れちゃってたなぁ。
あんだけ激しく暴れてたら、自業自得だと思うけど(笑)
帯広出身みたいで、お母さんが見に来てた。
ボーカルの人は、途中内腿つっちゃったみたいで(笑)
すんごい痛そうなのに、ちゃんと歌ってるの。
間奏部分に、ローディーさんに足伸ばしてもらってた(笑)

アンコールは1回。

初参戦にしては、収穫の多いライブだった。
さほど汗はかかなかったけど、踊ったし、楽しかったなぁ。
posted by かえ at 01:43| Comment(2) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

10/20 デキシード・ザ・エモンズ「ズバリ!サッポロ ラストライブ!!」@ BESSIE HALL

久しぶりに行ったベッシーホール。
人で埋め尽くされている会場内、他のライブで顔を合わせるライブ仲間が何人もいた。
みんな、今夜、損・でのライブが最後となるデキシーを見に来たんだね。

登場したハッチー、ジュリー、首になったはずのプーやん。
デキシー最後に見たのって、去年のRSRFESか。
そんなにデキシーのライブ見てないんだな、アタシって。
CDはベストしか聞いたことないし。

ライブでやってた曲、あんまり知らないんだなぁたらーっ(汗)

ジュリーとハッチーの息の合ったやりとり、これが見納めかと思うと、寂しいもんだね。

トークが多かったなぁ。
すごく笑えるやつね。
・歳空港で大鵬に会って握手してもらったとか。
昔、ツアーで行った、どこかの靴屋さんの話とか。
中華風のお店でサンドウィッチとコーヒーを注文したとか。
あと、なんだっけなぁー・・・・
記憶力乏しいな、アタシふらふら

やっぱ、ジュリー、かわいいな。
何であんなに華奢なんだろう。
んでもって、パワフルパフォーマンス。
見事な顔芸(笑)

ハッチーの見事なドラム&ダンス。
見ている人を笑顔にさせてくれる、ハッチーの表情。

久しぶりに見たら、プーやん、パンパンになってたなぁ(苦笑)

アンコール2回応えてくれたね。
2回目で前に行っちゃった。

ジュリーの笑顔がまぶしかった。
ちょっと寂しそうにも見えた。

ジュリーの小尻にさわりたかったな。


次彼らに会うのは、いつだろうな?
posted by かえ at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

10/14 勝手にしやがれSpecial Live"Black Magic Voodoo Cafe" @ 日比谷野外大音楽堂

会場に早いうちから到着。
リハーサルを聞いて、鳥肌立っちゃうし、号泣しちゃうし・・・・(笑)
まだ見てないのにね。


定刻通りに開場。
物販にて、今回“ROLL”とのコラボTシャツを、購入しようと思ったけど、やめた(苦笑)
友達の後をついていくと、なんと、右側最前列。
いやぁ〜、こりゃ、ホント、ありがたいわーい(嬉しい顔)
初めての野音にして、最前列かよ。
障害がなく、メンバーが見ることができる。
なんという、優越感なんだろう手(チョキ)

ライブ中に備えて、お酒を買ってくる。
コンビニで買い溜めしときゃよかったと後悔。


18時ちょっと過ぎに客電落ち、BLACK MAGIC VOODOO CAFE(REPRISE)にて登場。
うわぁ〜・・・・近い!
んで、メンバーの気合の入りようが、スゴイっ!!

SAD PARKが1曲目。くぅ〜、カッコイイ!
渋いなぁ黒ハート
最前列は嬉しいんだけど、武藤さんが見えな〜いもうやだ〜(悲しい顔)
田浦さん・・・たらーっ(汗)
いえ、いいんです。
武藤さんが見えない時は、皆さんを見てればいいの。
2曲目、福島さんが真ん中に!
おっ!!こんな早いうちに、煽るのか??
案の定、煽られたよ〜。
右側に来た!と思ったら、たぶんだけど、アタシに気づいてくれたようで、
妙に、目が合うし(笑)煽られてるし(笑)
こっちも負けじと暴れるし(笑)
アレは嬉しかったな。
って、ここまでくらいしか、曲覚えてないのね(苦笑)

なんか、ずーっと勢いのある曲で、休む暇がないの。
今まで見たのと、なんか違う!って思っちゃった。
でもね、残念だったのが、周りの人達・・・・ノリ悪いよぉもうやだ〜(悲しい顔)
こんなにも煽ってくるのに、それで応えてるの?って感じだったよ。
結構アタシ、周りとか、後ろとか見てたんだけど、
せっかく、こんな言い曲やっちゃってるのにぃ、もったいないっ!
ってのが多かったなぁ。
「ギャァアア〜〜〜〜!!!!!!!」って喜んでるの、アレ?アタシだけ?・・・みたいな。

ゲストは、エゴラッピン松たか子THE ZOOT16の俊美さん
現れて驚いたのは、松だった。
女優でしょ?
よくオファー取れたなぁと(苦笑)
アタシは、そんなに興味ないから、テレビで見るのとそんなに変わらないなぁって思った。
そりゃ、女優さんですから、キレイですけど・・・。

嬉しかったのは、エゴとのヴェルモット・フラワーズ聞きたかったのっ!!
実は、コレ、リハーサルで聞いちゃって、一人で号泣しちゃったもうやだ〜(悲しい顔)
ピアノのイントロで、一気に鳥肌がブワァッってでて、
よっちゃんの♪空から〜って歌詞の始まりで、涙たらーっ(汗)
武藤さんとの絡みで、引き泣き(苦笑)
人のいない場所へ移動して、泣いてました(笑)
歌詞の内容は楽しい内容なのに、曲調と、ヴォーカリストと、雰囲気にやられました。
本番、やっぱり、泣きましたもうやだ〜(悲しい顔)
よっちゃんは緑のチャイナドレス風な服で、赤(ピンク?)のタイツに、
黒のエナメルハイヒール。
森さんは今回の勝手にしやがれ×ROLLのTシャツにジャケット羽織ってた。
最後のおとなしくなるところで、ドラム叩き終えて武藤さんが前へ出てきた。
よっちゃんと見つめあい、照れながら曲が終わった。
よっちゃんも照れて、ハグしてた。
ほほえましい光景だわぁハートたち(複数ハート)

その後は、武藤さん、オンステージね。
哀しみのクラウンの時の照明が、すごく怖かった。
武藤さんを下から照らしてて、後ろの壁に映る影が魔法使いみたいで(苦笑)
それに、「いくよ! ♪ラ〜〜〜ラ〜〜〜・・・」って、両手を左右に振るんだもん。
客も、やっちゃってるんだもん(爆)
何かの、宗教団体かと思ったよふらふら

あ、エゴが出てくるちょっと前から、太陽マークの譜面台登場。
あら、スカパラ? あ・・・コレは、独り言。

俊美さん登場してきたら、舞台袖に森さんがお酒片手に見てた。
俊美さん、楽しんでるように見えました。

何の曲だったか忘れちゃったけど、飯島さんがアタシの目の前に来て、
コームを取り出し、見事なリーゼントへアをとかして、投げた!
友達がいる方向を見て投げたので、狙ったんだなぁと思った。

ああーーー、もう、日にちが経ってるから、何書いていいんだか、記憶も薄れてってるよぉバッド(下向き矢印)

最後、円軌道の外
やったー!
聞きたかったーーー!!!
武藤さん、帽子取ったー!
というか、頭振り乱して、取れたー!
アタシ、暴れまくっちゃった。
周りは寂しかったけどね。

アンコール無しで、あっさりと終了。


歓喜、感動、感激、感謝。
そんな感じで、ライブ楽しんできたぞぉーーー!!

ライブ中に飲んだお酒が、終わってからきいてきて、酔っ払ったなぁ。
打ち上げは、友達と、友達の知り合いとで。
音楽の話すれば、うまい酒が飲めるってコトさっ!
もー、酔っ払うしかなかった。


その後一人で、i-Podにて勝手にしやがれを聞きながら
夜の東京の街に消えて行ったよ・・・・
posted by かえ at 23:44| Comment(3) | TrackBack(1) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

Namie Amuro BEST tour "Live Style 2006" @ 真駒内アイスアリーナ

アムロ.jpg

ホントに行っちゃったよ!
楽しかったわぁ。
案外、アタシ、楽しんじゃったわぁわーい(嬉しい顔)

普段行ってるライブとは、また、随分と違うでしょ?
畑違いよね、ホント。
なぜ、アタシが安室奈美恵のライブに行くことになったかというと、
友達の一緒に行く人が、都合悪くなったから。
単純。
でもね、いつもなら、断ってたと思うのよ、アタシ。
ちょうど先日、ゴリエが安室奈美恵のライブに参加するっていうテレビを見てて、
感動しちゃったんだよねぇ・・・・アタシって単純。
タイミングが良く、声がかかったので、行くことになったの。


会場着いたら、びっくりしちゃった!
安室風な人がたくさんいるのね。
髪はロングで、くるくるしてて、ジーンズブーツイン!ってな感じの・・・・。
ここは、異国だわっ!
テンションあがってきちゃったグッド(上向き矢印)

久しぶりに入ったアイスアリーナ。
ミスチル、ジュディマリ見に来たっけなぁ・・・・

チケット見ながら席へ行くと、マジっスかーーーexclamation&question
すんごい前なのっexclamation×2
ステージすぐだし、花道もすぐそこ!
いやいや、こりゃすごいわねぇ。
落ち着かず、アンケートたくさん書いちゃった(笑)

18:08 客電が落ち、始まった。
ステージは、先日のモブログで出した写真(わかりずらいか)のように、
白い階段が、上まで伸びているセット。
きっと階段のてっぺんから現れるんだろうなぁって思っていたら、
目の前から出てきて、びっくりした。
紫のロングコート風な衣装。
ジャネット・ジャクソンみたいな感じ。
髪はくるくるで、前髪2つ分けにしてしばってる。
スゴイ近くで、迫力のあるダンス・・・・スゴイexclamation×2
圧倒されっぱなし!

アタシ、絶対口パクだと思ってたけど、ちゃんと歌ってるんだよね。
ずーっと踊りながら、ちゃんと、歌ってるんだよ。
すごいね。
アタシの1つ年下。
息切れないでずーっと・・・スゲェ。
高いヒールなのに、激しいダンス・・・よく、くじかないよなぁ。
それだけ練習してるんだよね。
衣装は6回くらい変えたのかなぁ?

っつーか、ホント、華奢だよ。
細い!
パーツが小さい!
なのに、パワフル!
やるな、安室奈美恵!!


声は苦しそうだったなぁ。
しぼり出してるのかなぁって感じた。
あと、伏目がちで歌っちゃうのが残念だったな。
テレビよりは前を向いてたけど、どうしても視線が下を向いちゃう。


終わったら、ホント感動しちゃってね。
安室の曲が頭から離れないの。
あんだけ身軽に踊れたらなぁ・・・。
1度見る価値はあると思った。
いつも行ってるようなライブに2回は行けちゃう値段だったけど、
すばらしいショーだったから、全く惜しくない。

でも、まぁ、きっと、今後見ることはないと思うんだけどね。

今回こんな機会をくれた友達に、多謝るんるん
posted by かえ at 15:21| Comment(5) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

New Album「ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ」発売記念 「勝手にしやがれプレミアムライブ」生配信

実は、コレ、応募して、当たってたんだよねぇ・・・・たらーっ(汗)
9/15にメールで連絡がきてたけど、
その頃は結婚式の準備で頭いっぱいだったしさぁ・・・・
当たって嬉しかったけど、現実問題、休めないし、金ないしふらふら

んで、今日ってワケ。

「ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ」
の中から、ランダムにやってたね。

昨日買ったけど、さっき聞いたばかりで、曲名がわかんないの。
調べた結果、こんなセットリスト。

 サッド・パーク
 U-K  
 スウィング・フォー・リップス
 フィラメント
 哀しみのクラウン
 アネモネ・ラブソディー
 ブラック・マジック・ヴードゥー・カフェ
 U-K-2
 マスカレード
 エル・ソル


アルバムでは3曲目のエル・ソルはすげーカッコイイね。
生で聞いて、その場で踊りたいわっ!

今日は何より、パソコンの前で、見てるっていうのが、
かなりの悶絶状態で、イヤになった!

10月、楽しむもんねー!
それまで、お預け食らったってワケさっ!
コレが見れただけでも、よかったと思うよ。

でも、当たったのにぃ・・・悔しいなぁ・・・・もうやだ〜(悲しい顔)
posted by かえ at 21:24| Comment(3) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

locofrank @ カウンターアクション

明日がレコ発ツアー、ベッシーでのライブなんだけど、
シークレットでライブがあった。
出番が22時頃ということで行ってみると、スラングがっ!!
すごいっ!!
圧倒されてしまった!!


ロコフランクは、最近、ちょっと気になってて、
ライブ行きたいなぁって思ってたら、完売しちゃって・・・・
そしたら、シークレットライブやるって聞いたもんだから、行っちゃった!

客は若かったねー。

アタシ、ほとんど曲知らなくって、さっき最新アルバム買ったばっかりで、
2回ほど聞いたくらいで、ライブ行ってきた。
もうちょっと、覚えてからライブ見ると、楽しかったんだろうなぁ。

11月あたりにまた来るらしいから、それまで覚えておこうっと。

ライブ時間は短かったけど、楽しかったよ。

ボーカルが、ちょっとだけ岸谷五朗に似てた。
posted by かえ at 01:13| Comment(1) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

7/21 TOKYO GANG ROCKERS presents 『69's The GANG!!』@ 三軒茶屋Chrome

ライブではないんだけど・・・

オイスカのあと、つかみちゃんと一緒に向かったよ。
初めて行く三軒茶屋。
民家が立ち並ぶ、下町っぽいところ。
まぁ、夜だったし、あんまりわかんないんだけどね。
クロームってお店が、商店街の地下って感じな場所にあってね。

階段下りたら、扉があって、開くと音楽空間だったよ。
中は、普通のバー。
客はそんなにいない。
しかも、家族ぐるみなの?って感じで、子供がいるし。
なんだか、どこに着てるんだか、アタシはどうしてここにいるんだか、
一瞬わかんなくなったよ。

入ってすぐ左を見ると、DJブースがあって、飯島さんがまわしてた。
エゴラッピンだったから、アタシは踊りたかったけど、
お金払うのに手間がかかっちゃって、次の曲に・・・。
確かZOOTか、勝手をかけてたと思うんだけど。

先に来ていた友達を発見。
札幌土産を渡すと、とても喜んでくれた。
逆に、アタシにもお土産もらっちゃったくらいにして・・・。

福島さんが近くに来たので、話しかけてみると、
「あ!ライジングであったよね!」
ん〜・・・アタシ、RSRFESではなく、アラバキでしか会ったことないんだけどなぁ。
まぁ、でも、覚えててくれたってコトは、嬉しい。
ありがたい。
それからいろいろとお話させてもらったら、
熱い語りになってしまってねぇ、こういう一面を見れたのが、
今回行ってよかったなぁって思った。
ステージ上で、誰が来てるのかっていうことをちゃんと確認してるよって。
「札幌の時だって・・・」って、そんな、わかってくれてるんだね。
嬉しいけど、恥ずかしいわ。

飯島さんのDJタイム終了。
なんだか、雰囲気が雰囲気なだけに、アタシはアガらなくってねぇ・・・
のんびりムード。
飯島さんは人気があるんだね。
話せるチャンスをうかがってたけど、なかなか・・・・。
こっちに来たなぁ〜と思ったら、トイレ。
出てきたところ、友達が捕まえて話していた。
様子を伺いつつ、「あのぉ、飯島さん」
とこっちを見たら、「あー!北海道からわざわざ来たの?」
やった!
覚えてくれてるー!!
「仕事で来てて、偶然コレがあったので来たんです。
 友達にはお土産もって来たのですが、飯島さんには・・・」
「えーーー!」
笑ったね。
友達が「ご一緒に」と、袋を開けたら、遠慮して食べなかった。
しばらく色々と話をして、店から出て行った。
戻ってきたら、何も言わずお土産のお菓子を食べ始めた(笑)
やっぱ食べたかったんだね。
甘党さん(笑)

福島さんDJタイム。
初めて見る。
解説付きのDJスタイル。
アタシがちょうどトイレに入ったときに、スカパラかけちゃうし!
ちょ、ちょっとー!!
急いで用を済ませ、DJブースの前に行き、ハチャメチャ踊った。
周りは引いてた(苦笑)
次にONE STEP BEYONDなんだもん、踊んなきゃぁ〜!!

そんな中、勝手にしやがれマネージャー村井さん入店。
踊りつかれて、ビール注文し、村井さんに近づく。
「あれ?どうしたの?」
覚えてもらって、ホント、嬉しいよ。
RSRFESに勝手メンバーは来ないけど、村井さんはちゃんこ屋手伝いで行くと。
「今回はREDの横だよー!」って、喜んでた(笑)

福島さんDJ終わって、またお話ができた。
「踊ってくれてありがとう!」と。
福島さんへ、周りの人がブース前にビールを何杯も差し入れてあるのに、
そのままだったので、
「アレ、飲まないんですか?」って言ったら、
持ってきてくれて、「ハイ、みんなで飲もう!」って、
ご馳走してくれちゃったよー!
ありがたい。

イベントも終了し、ちょうど店を出るタイミングが
勝手のお3方と一緒になり、後ろをつけて行くように駅まで。

今度は、いつ会えるのかなぁ?
10月の野音か。



なんか、コレ、振り返って読んでみると、恥ずかしいなぁ。
アタシの文章能力のなさが。
もっとまとめて、簡潔に書けないもんかなぁ・・・。
posted by かえ at 17:35| Comment(1) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/21 Oi-SKALL MATES @ 東京渋谷代々木公園野外音楽堂

既に1週間が経ってしまったけど、残しておきたい。

野外で、スカで、飲んで、踊って・・・最高なシチュエーションだった!!


つかみちゃんとコンビニでビール購入。
すると偶然にも、神奈川の友達に遭遇!
あはは!笑えた!


会場到着。
前日とは全く違う人種が集合してる。
やっぱ、アタシには、こういうメンツの方が合ってると思う。

17:30開始だったけど、10分ぐらい遅れてスタート。
もう、何をやったのか、覚えてないよ〜(泣)
でもとりあえず、集まった人は当たり前だけど、みんなオイスカが好きで、
踊るのが好きで、笑顔で、ピースフルだった!
めちゃめちゃ汗かいちゃって、Tシャツベチャベチャ。
かなり透けちゃってるから、途中抜けて、物販に行ったけど、
10周年記念Tシャツは、サイズがLLしかない。
甘すぎたっ!
しかも、お金ホテルにほとんど置いてきちゃってるから、そんなに持ってないの。
バカだー、アタシ。
WataruBusterのTシャツ購入して、上から着て、また渦の中へ。

楽しいけど、バテた(苦笑)
足首をねぇ・・・思いっきり蹴られてしまってから、動けなくなっちゃって。
まいった、まいった。

アンコールに応えてくれたし、その後も機材撤収作業のとき、
ワタルさん出てきて、アカペラで歌ってたなぁ。

めちゃくちゃ楽しかった〜!!


終演後、友達と久しぶりの再会。
興奮しすぎて、何話したか、忘れちゃったけど、
楽しいことを共有してる人って、なんか、それでいい感じ(勝手な解釈)

またオイスカ見たいよ〜〜!!!!!


















体のアザ、今じゃすっかり治ったよ。
まだまだ、アタシも若いってことだ!(笑)
posted by かえ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。