2006年06月22日

6/21 EGO-WRAPPIN'“ON THE ROCKS!”@ ZEPP SAPPORO

会場は落ち着いた大人な雰囲気。
いつも行ってるライブとは全く違う。
開演時間10分前位まで、まったりとしてたわ。


20:05頃SEは聞いたことのある洋楽男性シンガーの、なんとも心地のよいものだった。
メンバー全員がそろう。
よっちゃんは黒の燕尾服に、黒のホットパンツにタンク?
・・・ブルマーにタンク?もしくはスクール水着?ってな感じ。
なんとも・・・よっちゃんだからできるような格好だわ。

1曲目はしっとりとした曲。
Inner Bellかなぁ?
新しい曲名は覚えられない。

A LOVE SONGNervous Breakdown 嬉しかった!
Nervous〜は随分とアレンジされてて、わかんなかったなぁ。

途中、ライブ前に飲んだビールのせいでトイレに・・・。
戻ってくる時に見た光景・・・・
カップル出来ている人達が多くて、仲睦まじく手をつないで見てたり、
彼が彼女の腰に手を回して見てたり、チューしてるのもいたな。
エゴのライブだから、そんなのも「あり」かなぁ。

かつて..。は染みたなぁ〜。
SAXの音色に。
今も聞いてたら、ウルウルしてくる。

黒アリのマーチングバンドPARANOIAくちばしにチェリーMother Ship
ここは、盛り上がりどころ!!
ここぞとばかりに、アタシは騒いじゃった。

本編終了。
大人の皆さんは、おとなしめにアンコール。

出てきたメンバーは今回のツアーTシャツを着用。
アンコール1曲目はサイコアナルシス
うきゃ〜〜〜〜〜るんるんるんるんるんるん
待ってたよ、この曲グッド(上向き矢印)

2曲目は色彩のブルース
イントロでグッときてしまうアタシ。
一緒に来た後輩(女)も嬉しかったらしく、アタシに抱きついてきた。
やっぱ、よっちゃん、歌がうまいなぁ〜。
世界のあるバンドだなぁ。


ちなみに、ヴェルモット.jpgこれの発売日だったけど、
何の宣伝もなかったなぁ。
ちょっと、それが残念バッド(下向き矢印)


雷の鳴り響く雨雨の中、余韻に浸りながら帰宅した。
posted by かえ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。