2006年05月20日

夢チカLIVE VOL.19 @ KRAPS HALL

客層がバラバラだった。
それが、なんか、面白かった。

live-19.jpg

MEN☆SOUL
ソウルメンが7人登場。
みんなズラだっていうことは、目に見えてわかる。
音楽も、ダンスも、MCも楽しかった。

THE TON-UP MOTORS
スゲぇインパクトの強いボーカルだった。
バンド的には“ニートビーツ”?“デキシードザエモンズ”?
というような音楽。
勝手なアタシの捕らえ方だけどね。

SOIL&"PIMP"SASSIONS
待ってました!
しかーし!
セットリストが、BEATバウアーと同じだったような・・・・。
何だよぉ・・・残念。
箱が狭いだけあって、すごい、近いっ!!
それでもって、迫力が違う!
タブくんと元晴さんは、唇が切れそうなほど吹いていた。
アンコールやってくれた。
『Suffocation』嬉しかったぁ〜!

アタシにしては、おとなしく見てたライブだった。
posted by かえ at 23:53| Comment(3) | TrackBack(0) | Live☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
BEATバウアーの時のセトリ全然覚えてなくって、
新鮮な気持ちで夢チカも観てしまいました。
『Suffocation』かっこよかった!
ライジングも来てほしいねっ
Posted by えか at 2006年05月21日 02:02
>えかさん
またかぶっていたようですね。
同じところにいるのに、お互い正体不明・・・みたいな(笑)
倶知安には行く?
Posted by かえ at 2006年05月21日 10:37
倶知安は行きません。ソイル以外あんまりわからないので、
予習が間に合わないっ
どうせ行くならがっつり楽しみたいので。
行くの?

お次はビークルでかぶりますよー
エゴも行きたかったけど平日はムリっす。
Posted by えか at 2006年05月21日 12:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。